植物と工作とときどきイモリ

ものづくりが趣味な植物と動物をこよなく愛する建築学生の備忘録

種から育てるサボテン実生日記 その3

20191121222137

 

師走の寒さになってきましたーーー!!

寒い ((((;゚Д゚))))ガクガク

寒いですが、サボテンたちは何故か元気に成長しているものもあります(・・?)

元気で何よりですが、春までに自分の栄養使い切って枯れないかとても心配な今日この頃。

 

お久しぶりに、夏に播種した『ヘキラン×兜丸』の成長日記にいきたいと思います٩( 'ω' )و

 

播種から約3ヶ月後の様子

20191121222124

播種から約90日目の様子です。

(写真映え悪くてすいません(汗))

かなり本数が減りました。

夏の暑さがやっぱり厳しかったのかなぁ。

 

拡大した写真がこちら↓

20191121222137

分かりにくいですが、写真には5本写っています。

遮光していても日焼けしちゃいました。

さらに、緑色のコケも出現。

今のところ害はなさそうなので、このまま放置しておきます。

 

もう一つ、少し時期をずらして播種したものは

よく成長して、数も結構残ってくれています。

最初となんの差があったのか…。

これから原因を探していきたいと思います。

 

さらにもう1枚↓

20191121222152

これは、最初に播種したものから1ヶ月後に蒔いて発芽したものです。

なぜか1回目よりも発芽率・成長速度が速くて良い…なぜだ…。

もしかしたら、植えている鉢に原因があるのかもしれませんね。

 

最初の頃のトトロのような米粒サイズから、よくぞここまで成長してくれたという気持ちでいっぱいであります。

このまま春を迎えて、大きくなっていくのが待ち遠しいです(^^)

 

というわけで、『実生サボテン成長日記』でした!

ご覧頂きありがとうございます(*^^*)

 

それでは(´∀`*)ノシ