植物と工作とときどきイモリ

ものづくりが趣味な植物と動物をこよなく愛する建築学生の備忘録

そんなぁ(T ^ T)【サボテンの結実失敗!?】

20190711051329

 

 

雨の降る頻度が少なくなって、太陽が雲の隙間から顔を覗かせるようになりました。

以前結実させたサボテンたちもすくすく成長しています。

 

↓関連記事はこちら

www.fuzino-hana.com

 

 

20190711051249

毎日帰宅しては眺めて癒されてを繰り返していたのですが。

ここでルリカブトさんに事件が…。

20190711051312

 

数日前は実がぽっこりしていて喜んでいたのに…

 

20190711051323

!?

 

中身スカスカになっとるやないかい!!

 

この日、実の部分が赤くなっていて心なしかふにゃふにゃしていたので、思い切って触ってみました。

するとどういうことか、感触がぶにぶにしていたんです!

これは種ができる前の段階?それとも…腐ってるだけ…?

 

さんざん悩んだ挙句、後者だと考えて中身を出してみました。

それが写真の様子です。

本来なら種が入っているであろう場所になにもありませんでした。

確かに、1週間で実が成熟するには早いよな~と思っていたのですが。

 

なにが原因だったのでしょう?

梅雨の時期なのに室外で管理していたから?

それとも、ハダニが発生した時に薬をかけてしまったから?

(実はこうなる2日前ぐらいに、実のところにハダニが数匹ついていたので、観葉植物・サボテンでも大丈夫な薬を散布していたのです。)

そもそも、色が変わった段階で失敗だった?

 

難しい( ´ー`)

失敗は成功のもと。

初めてなので原因はわかりませんでしたが勉強にはなったと思います。

 

ちなみに、ヘキランちゃんのほうは元気に成長しております!

お願いだから、君だけでも成功してくれよー(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

というわけで、『サボテンの結実失敗!?』な記事でした。

それでは(´∀`*)ノシ

 

(もし、原因が分かったよ!という方は、こっそり教えていただけると嬉しいです。)