植物と工作とときどきイモリ

ものづくりが趣味な植物と動物をこよなく愛する建築学生の備忘録

ビカクシダ・リドレイを着生させたよ!

20190707160029

 

 

天下一植物界から2週間ちょっと。

我が家にやってきた植物たちも、ようやく葉が伸びたりして環境に馴染んできたのかな?という今日この頃。

我が家にビカクシダシリーズとしては初めてのリドレイがやってきました。

 

↓関連記事はこちら

www.fuzino-hana.com

 

 

その時ゲットしたリドレイさんをを着生させました!

ケンタくん(父)が!!

私がやったのではありません!(笑

 

ほぼ毎日「リドレイ…着生…」とガタガタ震えながら呟いていたケンタくん(父)。

 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル (←まさにこんな感じ

 

ということで、ちょいとブログのネタに拝借!

 

まずはすのこを作りました!

20190707155622

材料は、

・ヒノキの角棒2種類

・真鍮釘

で制作しました。

ヒノキのいい香りが部屋に広がる(*´ω`*)


20190707155654

すのこらしくなるように、きっちりサイズと隙間の間隔を測っていきます。


20190707155638

あとは接着剤で仮止めして、接着できたら釘を打ち付けて完成!

すのこって意外と簡単にできるものなんですね!

この段階でケンタくん(父)は大変満足しているようでした。

それにしても、ぶっつけでも形になるものですね。さすがケンタくん。

 

リドレイを着生させていきます!

20190707155546

早速すのこが出来上がったところで、お次はリドレイさんを着生させていきます!

材料は、

・先ほど作ったすのこ

・リドレイ

・ミズゴケ

・テグス

を使います。

リドレイさんが結構傷んでたので、枯れた貯水葉や根を綺麗に取り除きました。

優しく洗っていたつもりだったのに、胞子葉が1本スポッと取れちゃいました(TT)

もともと根元が弱っていたようです(泣)

 


20190707155740

20190707155757

すのこにはミズゴケがずり落ちないようにネジを取り付け、その上にミズゴケを置きます。

綺麗なまんまる貯水葉になってもらうため、ミズゴケはこんもり丸くのせました。

そして、テグスでぐるぐるとすのことミズゴケを取り付けます。

 


20190707155910

20190707155929

 テグスが巻けたら、ようやくリドレイさんの出番。

ミズゴケの上に乗せて、テグスでぐるぐる取り付けます。

空いていた隙間にもミズゴケをつめつめ。

 


20190707160008

20190707155948

 軽く振ってみて、落ちる気配がなければ大丈夫!

ちなみに、裏側はこんな感じになっています。(右の写真です)

 

完成!

20190707160029

 完成しました!

存在感がすごい…。我が家にあるどのビカクシダよりも存在感が…。

この子1つ置くだけで、その空間が鮮やかになったような感じがしました。

下から見るとすごい迫力です!

ケンタ君は超ご満悦でした(笑)

 

これからもっと元気に大きくなってくれることを願って。

成長が楽しみです!

 

というわけで、『ビカクシダ・リドレイを着生させたよ!』でした。

それでは(´∀`*)ノシ