植物と工作とときどきイモリ

ものづくりが趣味な植物と動物をこよなく愛する建築学生の備忘録

超簡単!もこもこ毛(シープ風ボア)のイスを復活させる方法!

f:id:toka2287:20190425131648j:plain

 

 

暖かくなってきた今日この頃、もう寒さ対策をする必要はなくなってきたのではないでしょうか。

 

私は冬の間はシープ風ボアが使用されたもこもこを椅子の上に敷いて寒さを防いでいます。

寒さのシーズンが終わって片付けようとすると、あれだけもこもこだった椅子がぺったんこに!?(下写真2枚)


f:id:toka2287:20190425081610j:image

f:id:toka2287:20190425081552j:image

最初びっくりしたのですが実はこれ、もこもこを復活させることができちゃうんです!

 

私と同じ体験をされた方がいらっしゃると思いましたので、今回はもこもこの復活のさせ方をご紹介します!

 

結構荒療治になりますので、高級なものやお高いものにはおすすめしません。

繊維も少し抜けてしまいます。それでもやるというなら、自己責任でお願いします。

 

 

今回使う道具

f:id:toka2287:20190425081206j:image

ステンワイヤーブラシ(左)

ペンキやサビなどを落とすために使われる金属製のブラシです。

 

 

玉取りブラシ(右)

コートなどについた毛玉を取るためのブラシです。

 

 

復活のさせ方

1.ワイヤーブラシで毛をとく

f:id:toka2287:20190425081231j:image

まずは、ワイヤーブラシを使って絡まった毛を解いていきます。結構力を入れてやらないと解けないので、怪我に注意してください。私は数回手にワイヤーが刺さりました。

ある程度解けたのが、下の写真になります。

解けた毛がブラシに絡まってしまうので少しずつ取りながらやると、後々片付けが楽になります。

f:id:toka2287:20190425081324j:image

 

2.毛玉取りブラシで整える

f:id:toka2287:20190425081256j:image

先程解けたのを、毛玉取りブラシでこれまたちょっと強めに力を入れて解いていきます。

この段階でもう結構戻りかけています。

 

3.復活!

f:id:toka2287:20190425081641j:image

ふわふわになりました!となりのまだ解けてないところと比べると一目瞭然です!

 


f:id:toka2287:20190425081416j:image

全体的にできたものがこちらになります。

はじめの頃と比べると全然違いますよね!見事にふわふわ感が復活できました。

(:復活前,:復活後)


f:id:toka2287:20190425131510j:image

f:id:toka2287:20190425131648j:image

こんな感じで、道具さえあれば簡単にできるので、よろしければ参考にしていただけると嬉しいです!