植物と工作とときどきイモリ

ものづくりが趣味な植物と動物をこよなく愛する建築学生の備忘録

ハーブを使ってクッキーを作ってみたよ【作り方も紹介します】

f:id:toka2287:20190424215310j:plain

 

 

最近暖かくなってきましたね。

 

ハーブもたくさん新芽を出して成長してきたので、剪定を兼ねて収穫しました。

何かに使えないかと考え、クッキーなどに混ぜたらどんな味になるんだろうと興味心で作ったところ、意外と美味しく上手くできたので、作り方を紹介したいと思います!

 

 

材料

薄力粉…100g

砂糖…40g

バター(食塩不使用)…40g

卵黄…1個

打ち粉…適量

フレッシュハーブ…お好きな量(今回はレモンバーム5枚、ストロベリーミント3枝使用しました。)

 

使うハーブの紹介

f:id:toka2287:20190424220312j:image

レモンバーム(右)

ハーブを育てている方にはお馴染みではないでしょうか。

レモンに似た爽やかな香りがして、ハーブティーによく利用されます。春には小さな白い花を咲かせます。

 

ストロベリーミント(左)

ペパーミントの仲間で、ほんのりストロベリーの香りがします。香りが強く、こちらもハーブティーによく利用されます。

 

作り方

1.バターと砂糖を混ぜ合わせる

f:id:toka2287:20190424073228j:image

常温に30分以上置いたバターに砂糖を入れ、擦りあわせるようにして混ぜ合わせます。バターの形がなくなるぐらい混ぜれたらOK。

 

2.卵黄を加えてよく混ぜ合わせる

f:id:toka2287:20190424073549j:image

先程の1に卵黄を加え、全体に混ざるようしっかり混ぜます。

 

3.薄力粉を加える

f:id:toka2287:20190424073842j:image

薄力粉を少量振るいにかけながら、その都度よく混ぜ合わせます。粉っぽさがなくなり、パラパラしなくなったら1つにまとめ、ラップに包んで冷蔵庫で30分程寝かせます。オーブンを180度に温め始めます。

 

4.ハーブの準備をします

f:id:toka2287:20190424205721j:image

生地を寝かせている間に、混ぜ込むハーブの準備をします。ハーブはしっかりと洗って水気を切り、細かく微塵切りにします。少し葉の形が残るようにしてください。

 

5.寝かせた生地にハーブを練り込む

f:id:toka2287:20190424205731j:image

寝かせた生地を取り出し、少し硬くなっているので練って柔らかくします。あまり練りすぎるとバターが溶けてベトベトになるので、少し柔らかくなったら大丈夫です。そこに切ったハーブを加え、練りこみます。

 

6.型を抜いてオーブンで焼く

f:id:toka2287:20190424205737j:image

f:id:toka2287:20190424205807j:image

お好きな型で生地を抜き、クッキングペーパーを敷いた天板の上に並べて、180度のオーブンで約15分焼きます。

 

7.完成

f:id:toka2287:20190424215252j:image

完成です!

 

食べてみた感想

f:id:toka2287:20190424215310j:image

レモンバーム入りは、ほんのりレモンの味がして優しい感じがしました。

ストロベリーミント入りは、先にストロベリーの香りがきて、次に口の中にスーッとミントの清涼感が広がり、とても面白かったです。

個人的には、ストロベリーミントの方が好きでした。

 

焼きたても食べてみたのですが、焼きたての方が香りが強くて面白かったので、ぜひ焼きたても食べてみてください!